ほほえみは私の宝物
HOME  │  プライバシーポリシー  │  サイトマップ  │  お問い合わせフォーム  │  組合加盟お申込フォーム
今回のコラム寄稿者は OZWKTE さんです。
 今年95歳になる母の微笑み。7ヶ月になる孫の微笑み。小学1年生のパワフルなハグと微笑み。家族やスタッフの微笑み。そして大切なお客様の微笑み…。沢山のほほえみに囲まれて生かされている毎日がとても感謝です。
 15年前、美容室のオーナーとして、全てを支えてくれた主人を突然なくし、悲しさ、苦しさが一度に津波のように押し寄せた不安な日々が続く中、私の心に浮かんだのはやさしい笑顔でくるんでくれた主人の生前の微笑みでした。
 そして家族、スタッフ、友人、お客様、沢山の思いやりの心に「ありがとうございます」の私からのほほえみ返しでした。


〜ほほえみの医学より
 ほほえみの笑顔は脳下垂体のホルモンの分泌を旺盛にし、身体全体、五臓六腑、筋肉、神経の全ての動きに働きかけるとあります。
 イライラしたり怒ったりすると副腎髄質(ふくじんずいひつ)からアドレナリンと云うホルモンが分泌し、これが交感神経を刺激し、血圧も上がり、コレステロールも増え、血液が酸性に変わり、脳出血、心筋梗塞(しんきんこうそく)の原因や、又唾液も出なくなり、胃腸病にもつながるそうです。
〜笑顔の心

   1,「はい」「すみません」と素直な心
   2,「あなたのおかげです」と感謝の心
   3,「はい、努力します」と前向きな心
   4,「よかったですね」とほほえみあえる心
   5,「お願いします」と謙譲の心
   6,「会えてよかった」と感動する心
   7,「一歩、一歩」と励ます心
   8,「頑張りましょう」と支え合う心
   9,「真心こめて」と謙虚な心
   10,「ありがとうございます」と常に言える心

 嘗て、母の介護にお仕事にと心身共に疲れた私を「ピンチは、チャンスよ!」とポンと背中を押してくれた優しい友にめぐり逢えてありがとう(・・・・・)。
 感謝の心は笑顔から、「ほほえみ」は我が人生の掛け替えのない「宝物」です。
 組合員の皆様と共に、明るい未来が少しでも開いて行けます様、役員の皆様と共に努力精進して参ります。
 三年間、至らない私ですがどうぞよろしくお願い申し上げます。

OZWKTEさんプロフール
 好きな花・カサブランカ、 好きな歌・愛燦燦、 最近は趣味の手料理でホームミニパーティーを開き、友人と過ごす時間が何よりのリフレッシュタイム。これからも「ほほえみ」という言葉の持つミラクルを多くの方と分かち合いたいと思います。
サイト内検索
Google     WWW を検索   「BAながの」を検索 
Since2006 Copyright (C)  Beauty Shop Owners Association Nagano. All Rights Reserved.